間違えやすいDSPとSSP、違いや関係性とは?

純広告_アイキャッチ(赤)

 

近年DSPを扱う企業が増えてきている印象があります。DSPの登場で一昔の単なる純広告とは異なり、入札の仕組みや広告のターゲティングにおいて数段先を行く広告配信が可能となりました。

DSPと同時にSSPも進化していくことで、広告主と広告枠販売側どちらも効率よく収益をあげられる仕組みができつつ有るように思います。

ところでこのDSPやSSPという言葉、実はわかっているようでわかっていないあやふやな言葉だったりしませんか?ネットで調べてもDSPとSSPの違い・関係性に関して詳細にまとめている記事が見当たらなかったので、今回取り上げてみることにしました。

【続きを読む】DSPとSSPの違いと関係性についてまとめています