Webサイトデザインの配色【色の基礎知識】

Webデザイン_アイキャッチ(ブルー)

 

Webデザインを考える上で配色は非常に重要です。色が人に与える影響は大きく、配色1つで好印象にも悪印象にもなります。人は色に対してイメージを持っているので、そのイメージを活用する必要があります。また、視認性や判読性、可視性などにおいて色の役割は重大です。

テキストイメージ、グラフィックなどを何色にするかでWebページの「読みやすさ」は大きく変わるためです。本記事では、色の使い方で抑えておきたい基本ルールをまとめますので、よろしければ御覧ください。

【続きを読む】Webサイトデザインに活かせるような形で色の基礎知識を解説

Webサイトデザインの配色【メイン11色の特性一覧表】

Webデザイン_アイキャッチ(オレンジ)

 

サイトデザインを決定する際、配色は一つの重要な要素です。基調色一つでサイトの醸し出す雰囲気やブランドイメージは変わり、隣り合う色の選択一つで使いやすさ・機能性は変わってきます。

【続きを読む】色ごとの特性と参考サイトをまとめています